【決定版】加圧シャツおすすめランキング

加圧シャツ どれがいい
※写真はイメージです

加圧シャツは、伸縮性に優れて材質でできたものであり、着用することで体に圧をかけることのできる仕組みとなっています。一般的なシャツは、体型にフィットするか、もしくは少しゆとりのある程度がベストとされていますが、加圧シャツは着用する人からするとタイトなことが多いのではないかと考えられています。

【加圧シャツの3つの特徴】

・特徴1 筋トレのサポートに関する効果

加圧シャツの最も大きな効果としては、筋トレをサポートする効果が挙げられるでしょう。このシャツを着用した状態で筋力トレーニングを進めることで、筋力が向上する効果が増幅されたり、トレーニングを効率的に進められたりすることに繋がるとされています。

加圧シャツが自然と体に対する負荷を高め、トレーニングの効果を高くすることに貢献しています。普段から筋トレを行っている人も、加圧シャツの着用を実現させてトレーニングに取り組むことで、従来よりも筋力アップの効果が際立って期待できる可能性があるとみられています。

そのため、筋トレの経験の有無に関わらず、加圧効果のあるシャツを着てトレーニングを進めることが、筋トレのパフォーマンスを引き上げることに繋がると言えるのではないでしょうか。この特徴は、加圧シャツの大きな特徴であり、利用する際のメリットとして挙げられ、利用する人が増えることにも関わってきています。

・特徴2 姿勢を矯正する効果

姿勢が良くない人が加圧シャツを着用すると、必然的に矯正される時間が長くなることが期待されています。良い姿勢を保つためには、腹筋や背筋など、複数の筋肉が常に機能していることが前提となっています。

猫背などの姿勢が良くない人は、筋肉がフルに活用されていない状態であり、それが慢性化して改善しにくい傾向にある人も見受けられています。そのような人でも、加圧シャツを着用する習慣をつけることによって、姿勢が矯正できる可能性は高くなっていくと考えられています。

腹筋や背筋を中心として、多くの筋肉に対して加圧屋着圧によって強い負荷が掛けられ、良い姿勢を保つことにも繋がるとみられているためです。なかなか猫背気味の姿勢が改善できないと感じている人に対しては、近年は加圧効果のあるシャツの着用が推奨され始めており、実際に着る習慣にチャレンジして姿勢を改善する人が多くなっています。

良い姿勢を体に浸み込ませるという意味でも、加圧シャツを利用することが望ましいと考えられています。

・特徴3 メタボの改善についての効果

メタボリックシンドロームの人は、腹部がたるんでいる場合がほとんどです。肥満傾向の人にメタボ傾向が強く該当すると考えられていますが、それ以外の人も体幹が万全ではない人も腹部が目立ちやすくなるとされています。

加圧シャツには、体幹を強化する機能が期待できると考えられており、その特徴がメタボの改善にも作用していくと認識されています。腹部に対しては、加圧シャツを着用した際には強い負荷を掛けることが可能となることから、体幹を強化してメタボを改善できると考えられています。

ウエストを細くすることや、腹部の脂肪を落としやすくする作用など、複数の効果が加圧のシャツには期待できるのではないかと推測されています。このような特徴も、現代人にとっては非常に重要なものとして実感されているため、積極的に加圧シャツを着用することがベストであると提唱されています。

加圧シャツはこんな方におすすめ

加圧シャツは筋トレを普段から行っている人や、姿勢を改善したいと思う人におすすめされるのではないでしょうか。

金取りに関しては、トレーニングの効果を高めることに直接貢献するため、着用して筋トレを進めることがベストと考えられています。また、姿勢の改善も、無理なく進められることが大きなメリットであり、根本的なところから姿勢を良くしたい人には加圧シャツが向いているのではないかと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする